五陶輪作品展 熊本伝統工芸館




熊本器リボーンプロジェクトから大変嬉しいお知らせです。

プロジェクトで製作した五陶輪シリーズの「繕桜(よしざくら)」と「阿蘇」を

3月2日(金)から3月4日(日)まで、熊本伝統工芸館 地下展示室(和室)で展示を致します。

熊本地震で壊れた陶芸作品を、輪島塗の職人が金継ぎの技術で新たな姿に再生した器を、

初めて熊本でお披露目出来る事を大変嬉しく思っております。

多くの皆様に足を運びいただき、是非手にとってご覧頂ければと思います。


KURP代表 太田黒


Copylight © Kumamoto Utsuwa Reborn Project All Right Reserved.